先日、錦糸町 デリヘルの金髪専門店で21歳フランス人の美女と遊んだ時の体験談です。

国籍はフランスでしたが、ちょっとアラブ系な感じのエスニックな雰囲気が漂う、鼻筋がスラッと伸びた美人でした。

多分、アラブ系か何かのハーフなんだと思いますが、彼女の髪の毛は金髪ではなく、限りなく黒に近い茶色のストレートヘアでした。

背も高く、173cmの長身に90E 59  87という悩殺ボディも兼ね備えておりエロい事をするのには最高のパートナーでした。

彼女が部屋にやって来てから、この日の流れは、終始この黒髪の外人デリヘル美女がリードしてくれました。

部屋に入るなり、私に抱きつき挨拶代わりにディープキス。

その後、ストリップ嬢のような立ち振舞いで、自分の服を一枚一枚脱ぎ捨てて行きます。

そんな脱ぎ方をした嬢は、池袋 ヘルス求人で風俗をはじめたあなお嬢以来でした。

ちょっとコケティッシュだなぁと思いつつ、くるくる躍りながら服を脱ぐ彼女のリアクションを、私はただ、ぼけーっと眺めているだけでした。

そして、ブラジャーとパンティだけの姿になった彼女は、私がぼけーっと見ていたのを「看取れている」と勘違いしたのか、得意気な表情を浮かべながら、その長くて綺麗な腕を伸ばし私の首に回して、自分の胸に抱き寄せます。

ふくよかなE カップの乳房は、ブラジャーの上からでも柔らかくて感度のがよい事がハッキリと分かりました。

おっぱいだけでなく、お尻の柔らかさも特筆すべきものでした。

折角なので、下着は私が脱がさせてもらいました。

ブラジャーのホックを外すと、豊満な乳房がポロンと現れ、パンティを脱がすと剃りのこしが少し気になるパイパンオマンコが現れました。

そして、彼女と手を繋いでシャワールームに向かいます。

シャワーに向かう途中なんだか昔、熊谷 デリヘル求人で風俗嬢になった女の子を思い出しました。

シャワールームでやっと、黒髪美人の外人デリヘル嬢の体に触れることが出来ました。

互いの体を石鹸で洗います。

ヌルヌルした石鹸がローションがわりになり最高に気持ちよかったです。

シャワールームでのヌルヌルプレイでお互いの興奮度が最高潮に達した状態でベッドに移動。

私はたわわな乳房にしゃぶりつき、乳首をクリクリしながら陰部をまさぐります。

泡プレイで感じていたのか、割れ目はしっかりとぬれています。

指をいれても抵抗しないので、二本の指で膣の中を激しく愛撫すると体をよがらせながら、腰をビク尽かせて大量の潮を吹き出しました。

久々にオーガズムに達したらしく、ご満悦の彼女は、しばらく余韻に浸った後、淫らな表情を浮かべながら、ネットリとしたフェラで私もフィニッシュしてもらいました。

このような風俗店がいっぱい掲載されている、池袋 デリヘルのサイトは是非見てください。